etoffeのこころ*

梅仕事

a0118475_12555045.jpg
青梅を浸らせ水鏡

a0118475_125684.jpg

a0118475_12562549.jpg
梅酒用は不揃いの安価な梅で・・

a0118475_12564365.jpg

a0118475_12574920.jpg
ふっくら熟して匂い立つ瑞々しさ

a0118475_1258236.jpg

a0118475_12582026.jpg
ざるに並べて乾かしましょ

a0118475_12583531.jpg
ラテに食べられないように気を付けないと

a0118475_12585383.jpg


毎年廻るこの季節・・梅の時期(6月)

甘酸っぱい香りを漂わせる青梅は梅酒に・・
台所で水に浸かった青梅は清々しさと遠い記憶を呼び覚ましてくれた
子供の頃に庭の青梅をガリリと噛んで母を慌てさせひどく叱られた記憶・・
子供ごころにあのいい香りが勝り、まさか毒があるとも知らずに

今年はホワイトリカーとブランデーと二種類

熟した梅は、ずっと作ってみたいと思っていた梅干し用・・初挑戦
熟れた梅があんなにもいい香りとは知らなかった
まるで桃のような香りが部屋中にたちこめしあわせの時
水滴を纏ったそれは瑞々しいフルーツそのもので・・

まだ仕込み途中の梅干し作り(丁度2週間目)
そろそろ赤紫蘇の入れ時かな
うまくいくといいな・・初梅干し作り


梅酒も梅干しもいつだってスーパーで手に入るもの
なのにわざわざこの時期、面倒を背負い込みたくなる・・梅仕事
その季節を瓶や樽に封じ込めておきたいのか・・愛おしいのか・・

でも一年先までこの時期の恩恵を受けられる楽しみ・・


その後、梅シロップ用の梅も求めて只今冷凍中(冷凍すると短期間でできるらしい)
それから昨年の梅酒に漬かった梅もジャムにしてみようかと冷蔵中
梅仕事はまだまだ続く・・


辰巳芳子さんの「庭の時間」という本に出てきた言葉・・梅仕事
その言い当てて、響きの良い言葉が私も好きになった







♪いつもありがとうございます
励みになりますので応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
by etoffe222 | 2010-07-02 13:00 | 日々のこと